システム・ソフトウエア開発(受託開発)

ナナイロのメイン事業は「受託開発」です。本社には約40名の開発者(SE・PG)がおり、「こんなシステムを作ってほしい」というクライアントのご依頼に応じたシステム・ソフトウエア開発をおこなっています。

クライアントからいただくご依頼には様々なものがあります。「顧客データを管理するシステム」「社員の勤怠を管理するシステム」よく私たちが目にする「ネットショップ」などもそのシステム・ソフトウエアの中のひとつです。例として挙げたもの以外にも社会の中はたくさんのシステムやソフトウエアが存在しており、私たちの生活の一助となっています。

システム・ソフトウエア開発にあたり、私たちはクライアントから入念なヒアリングを行っております。そのヒアリングをもとに経験豊富な当社エンジニアが真摯にシステム開発に取り組み、お客様のご要望に沿ったシステムを納品させていただいております。

受託開発をメインとする事業部

ユーザーアプリケーション事業部

実績のあるデータベース技術を活かした開発。

実績詳細はこちら

ウェブソリューション事業部

独自に開発しているCMS(コンテンツ管理システム)をベースにした開発。

実績詳細はこちら

ファストエンジニアリング事業部

物流・各種点検業務をターゲットとした、ハードウェア・クラウド(Azure、Salesforce)連携モバイルアプリケーション開発を中心に、学習支援アプリ開発など。

実績詳細はこちら

ECソリューション事業部

ネットショップなどのECサイトやウェブサイト制作を軸にフロントエンド・バックエンド両面からの開発。

実績詳細はこちら

BCS事業部

Webを中心とした事業データの解析・課題抽出・対策立案・改善提案から施策実行を行なっています。

実績詳細はこちら